福の菓子|福島県内のお菓子をご紹介

福島県内にあるお店のお菓子を紹介しています。和菓子、洋菓子、スイーツ、など。福島のお土産の参考にもなると良いです。

本店移転・新店舗で工場直売へ(いわきチョコレート)

いわき市の「いわきチョコレート」は、本店と工場を小名浜に移転した。新店舗には工場直売所を設け、詰め合わせなどの注文に応じているとのこと。 headlines.yahoo.co.jp <いわきチョコレートHP> www.shiochoco.com 【めひかり塩チョコ】

季節限定の天神さま「まっ茶」(太郎庵)

太郎庵は、季節限定の天神さま「まっ茶」を販売している。 ふんわりカステラに十勝産小豆入り抹茶クリームをサンドした香り豊かな季節限定。会津天神は今から400年前の蒲生時代にはじまる、東北ではもっとも古い張り子で、頭が良くなりますようにと子供に買…

「ふくしまピーチバウム」福島大学&サマンサタバサ&バウムラボ樹楽里の企画商品販売中(バウムラボ樹楽里)

福島市松川町の米粉バウムクーヘン専門店「バウムラボ樹楽里」は、福島大学とサマンサタバサとの企画商品「ふくしまピーチバウム」を販売している。 サマンサタバサジャパンリミテッドが育てたお米を使用し、福島市の福島明成高校の桃のジャムを使用。卵も福…

ことり菓子店(いわき市)の「ショートブレッド」

先日に引き続き、いわき市湯本の湯本駅前にある「ことり菓子店」のお菓子を紹介します。 www.fukunokashi.com 今回ご紹介するのは「ショートブレッド」です。 ことり菓子店さんのホームページによると、スコットランドの伝統的なバタークッキーで、ショート…

ことり菓子店(いわき市)の「塩屋崎の塩のバニラバターケーキ」

いわき市湯本の湯本駅近くにある「ことり菓子店」。こちらはいわきの塩を使ったバニラバターケーキです。 2011年の東日本大震災以降は、いわき市沖の海水を使った塩は作られなくなったため、震災前の塩を使っています。 ふわふわの生地に、甘さの中に塩…

増田屋(二本松市)の「生どらミルク」

二本松市にある老舗和菓子店・増田屋さん。創業は明治時代です。旧奥州街道沿いにあります。「生どらミルク」をご紹介します。 白あん、で生クリームがやわらく、甘さひかえめ、皮が大きくもちもちしています。 tabelog.com

お菓子のさかい「幸福の黄色いブッセ はちみつチーズブッセ」

福島県石川町のお菓子店「お菓子のさかい」の新商品「幸福の黄色いブッセ はちみつチーズブッセ」をご紹介します。

増田屋(二本松市)の「生どら」

二本松市にある老舗和菓子店・増田屋さん。創業は明治時代です。旧奥州街道沿いにあります。「生どら」をご紹介します。 生クリームどら焼きです。生クリームとあんこと皮の層がハッキリと分かって見た目も楽しめます。 冷凍保存で解凍してから食します。生…

大野屋(桑折町)の「ハートなどら焼」

桑折町の旧伊達郡役所近くにある和洋菓子店「大野屋」さんの「ハートなどら焼」です。 桑折町で「ハート」と言えば半田沼です。ハートレイクとも呼ばれています。 www.tif.ne.jp こちらのどら焼きもハート型になっています。 よーく見ると、「半田山」の山の…

長門屋(会津若松市)の 金ごまゆべし月舟

会津若松市にある老舗和菓子店・長門屋さんの「金ごまゆべし月舟」をご紹介します。