福島のお菓子|福の菓子

福島県内にあるお店のお菓子を紹介しています。和菓子、洋菓子、スイーツ、など。福島のお土産の参考にもなると良いです。

一味庵(福島市飯坂町)の新発売「りんごのえくぼ」。飯坂町の安斎果樹園のリンゴとのコラボした饅頭。

f:id:saishin:20180219115451j:plain

福島市飯坂町の和菓子店「一味庵」が福島市産のリンゴを使った新商品を発売開始したということで早速行ってきました。

入口すぐのところに置かれていました新発売の「りんごのえくぼ」。同じ飯坂町の安斎果樹園の福島市産のリンゴとコラボレーションした、あっぷるみるく饅頭。

 

f:id:saishin:20180219165240j:plain

可愛らしいパッケージ。笑顔になってほしいというお店の願いがパッケージにも表現されていますね。

 

f:id:saishin:20180219165443j:plain

一味庵の看板商品「けしまんじう」の生地で包んであります。さて半分にする儀。

 

f:id:saishin:20180219165514j:plain

白あんです。食べてみると、最初に白あんのやさしい甘さがきて、そして、少しずつリンゴの味が口全体に伝わっていきます。この少しずつ広まっていくところが、甘さと一緒に優しいといいますか、楽しい味です。笑顔になってほしいというお店の想いが味に表現されていると感じました。

 

新発売となった「りんごのえくぼ」は2月18日(日)の福島民報朝刊に掲載されていました。

f:id:saishin:20180218161617j:plain

 

材料のリンゴがなくなり次第、ということで、期間など決まっていませんとのことです。

今回も氏家一浩さんと奥様に丁寧にお話聞かせていただきました。

 

f:id:saishin:20180219115329j:plain

 

www.iizaka-ichimian.com